横田雄介法律事務所

法律・税務・登記にワンストップ対応! 利便性の高い事務所です

相談料初回無料顧問契約料20,000円/月~
横田雄介法律事務所横田雄介法律事務所サムネイル0横田雄介法律事務所サムネイル1横田雄介法律事務所サムネイル2

得意分野

  • 顧問
    弁護士
  • 契約書
    作成
  • 債権
    回収
  • 労働
    問題
  • 登記
    不動産
  • 事業
    再生
  • 消費者
    対策
  • 事業
    継承
  • FC
    法律
  • 知的
    財産
  • 海外
    案件
  • IT
    分野

お電話でのご相談窓口

0066-9687-7486 受付時間平日8:30~17:30

料金表

顧問料

顧問契約料 2万円から
顧問契約料は、企業規模や想定される業務量に応じて、月々2万円(税別)からとなります。非事業者は月々5000円からとなります。
顧問契約内容
相談料無料、着手金・報酬金の割引、従業員の相談料無料(当該企業に対する労働問題は取り扱わない)となっています。その他、依頼者の要望に合致した内容とすることも可能です。

お電話でのご相談窓口

0066-9687-7486 受付時間平日8:30~17:30

横田雄介法律事務所の特徴

佐世保にある地域密着型の弁護士事務所

平日夜間や土日祝日の相談にも臨機応変に対応

横田雄介法律事務所は佐世保市にある地域密着型の法律事務所です。事前に予約をしていただければ、平日夜間や土日祝日の相談にも臨機応変に対応しています。駐車場も備えていますので、いつでも気軽にご連絡ください。

当事務所では、つねに依頼者の方の最大限の利益を追求することをモットーに、話しやすい雰囲気をつくるとともに、相談者の話にじっくりと耳を傾けることを大事にしています。

面談では、決して淡々と事実を確認するだけではありません。トラブルに直面された経営者や従業員とのコミュニケーションを緊密にしながら、女性弁護士を含む2名の弁護士が、顧問先企業の悩みや疑問を受け止めつつ真の問題点を探っていきます。

顧問弁護士をつけることのメリットは

問題が顕在化してしまう前に、その芽を摘み取ることができる

横田雄介法律事務所340x517

問題を大きくして顕在化させないことが、顧問弁護士の大事な役割のひとつです。同時に効果的な事前対策に始まり、リスクヘッジの具体的なアドバイスを提供するのも弁護士の役目。そうやって企業のトラブルを未然に防ぐためのサポートを行うのが私たちの役回りということになります。

つまり課題がトラブルとなって顕在化してしまう前に、その芽を摘み取ることが大切。だからこそお客様との継続的なつながりを大事にしながら、メールや電話でいつでも相談をいただけるよう緊密なコミュケーションを心がけています。

顧問弁護士はクライアントの業務内容や社内の事情などに精通していますから、さまざまな問題に対して的確な対応が可能になります。状況を一から説明するストレスがなく、つねに経営者と二人三脚で問題に向き合い、臨機応変に対応できる点がメリットでしょう。

新規取引の際には契約書のチェックが不可欠

法的リスクを丁寧に検討し、不利な契約を防ぐ

新規取引の開始時や新しいプロジェクトのスタート時には、相手との契約書を交わすことが求められます。企業間取引のリスク管理の側面から考えても、顧問弁護士が行うサービスの一つとして重要なのが、こうした「契約書の作成やチェック」でしょう。

契約の中身によって、おのずと取引条件などが明確に決まるわけですから、どのような内容にするかは言うまでもなく重要です。その際、弁護士の視点で法的リスクを丁寧に検討しながら、新たな契約を交わすことが欠かせないのです。契約書の内容を理解せずして契約を締結してしまい、後になって大きくもめてしまうことになる例は少なくありません。

顧問弁護士はクライアントの業務内容について知識を深めていますから、陥りがちなリスクについてもよく把握しています。クライアントが後になって不利益を被ることのないよう、契約書の中身について周到なチェックを行いますからお任せください。

デリケートな問題となる労使のトラブル

対処を誤ると、多大なコスト負担が生じることに…

不当解雇の主張や未払い残業代の請求など、労務問題のリスクはどの企業も抱えているものです。そうした問題をトラブル化させず、予防的な措置を講じていくことは企業として非常に重要です。対処を誤ると、従業員側から労働審判や訴訟を起こされるなど不利な状況に置かれるリスクがあります。

労使の当事者同士で話し合おうとすると、感情的な問題にもなりかねず、スムーズな解決がはかれません。当事務所では、訴訟を起こされた後の対応はもちろん、労働者から訴えられないための労働環境の整備や労働条件の調整、解雇の際のアドバイスなども行います。

売掛金の回収は早めの対処がカギ

回収リスクを生まないための予防策もアドバイス

売掛金などの債権回収についての問題も企業では多く発生する事柄です。会社の担当者による交渉ではなかなか支払いに応じないような相手でも、弁護士が交渉に介入することで突破口が開けることがあります。

未払いが悪質な場合には、差し押さえなどの強制執行はもちろん、訴訟までを見越して、可能なかぎり早期の回収に努めます。また回収リスクを生まないための事前の予防など、効果的な対策を講じることも重要といえます。

売掛金の未回収は、深刻化すると経営的にも大きなダメージを伴うものとなります。顧問弁護士の活用によって、費用対効果の面でもリーズナブルに問題解決をはかることができますので、ぜひ積極的にご活用ください。

法律・税務・登記の相談に対応できる士業連携が強み

同ビル内の司法書士や税理士と連携してワンストップ対応

横田雄介法律事務所-600x674

当事務所の特徴のひとつとして、法律・税務・登記の相談にワンストップで対応できることが挙げられます。同じビル内の司法書士や税理士と連携し、当事務所で同席しての面談も含めてトータルでサポートすることが可能なのです。

ほかに社会保険労務士や土地家屋調査士との連携など、士業との連携が活発な点は当事務所の利点といえます。企業活動において日常的に生じるさまざまな課題に迅速にご対応し、総合的な解決法を提示できる点が強みでしょう。

また当事務所は、既存の顧問先として医療・福祉施設もありますが、外部委員という役回りでサポートも提供するなど緊密なコミュケーションを取っています。クライアントにいっそう身近な存在としてサポートできる点も、当事務所の強みであると考えています。

横田雄介法律事務所からのメッセージ

企業内のあらゆる法的トラブルにフットワーク軽く対応

当事務所は顧問弁護士としての料金プランも比較的安価な内容にしており、お客様へのメニューの内容やご要望に応じて柔軟に設定しています。また顧問契約をいただいている企業様には、従業員の方の法律問題にリーズナブルに対応させていただくことも可能ですのでぜひご活用ください。

今は企業のコンプライアンスに対する考え方が以前とは異なり、社内での安全管理に対する取り組みも相当に厳しくなっています。安易な考えで問題に対処してしまうとかえって大きなコストがかかってしまったり、何よりも対外的な信用を失ってしまうことにもつながりかねません。

まずは一度、トラブル対応について弁護士のサポートをお受けいただき、顧問弁護士の利便性を実感してみてください。企業内のどんな法的トラブルにも、当事務所がフットワーク軽く対応しますので、いつでもご相談いただければ幸いです。

所属弁護士

横田 雄介 (よこた ゆうすけ)

横田 雄介

登録番号 No.49599
所属弁護士会 長崎県弁護士会
横田雄介法律事務所
横田雄介法律事務所
スマホ・携帯からも通話可能
0066-9687-7486
受付時間
平日8:30~17:30
メールでお問い合わせ
GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。

対応エリア

長崎県佐世保市木場田町3-34 土井総合ビル3階

アクセス

佐世保市役所前バス停より徒歩7分

お電話でもご予約可能

0066-9687-7486 受付時間平日8:30~17:30

横田雄介法律事務所について

所属弁護士

事務所概要

事務所名 横田雄介法律事務所
代表者 横田 雄介
住所 〒857-0041 長崎県佐世保市木場田町3-34 土井総合ビル3階
電話番号 0066-9687-7486
受付時間 平日8:30~17:30
定休日 土曜・日曜・祝日
備考

お電話での受付窓口

0066-9687-7486 受付時間平日8:30~17:30

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2016 Agoora.inc.

TOP