栃のふたば法律事務所

企業のビジネスの質を向上させる、 独自のソリューションを提供

相談料初回無料顧問契約料20,000円/月~
栃のふたば法律事務所栃のふたば法律事務所サムネイル0栃のふたば法律事務所サムネイル1栃のふたば法律事務所サムネイル2

得意分野

  • 顧問
    弁護士
  • 契約書
    作成
  • 債権
    回収
  • 労働
    問題
  • 登記
    不動産
  • 事業
    再生
  • 消費者
    対策
  • 事業
    継承
  • FC
    法律
  • 知的
    財産
  • 海外
    案件
  • IT
    分野

お電話でのご相談窓口

0066-9687-7016 受付時間平日9:30〜18:30 土曜9:30〜12:30

料金表

業務量(A)業務量(B+C)月額の顧問料(税抜)
15件まで3時間2万円
210件まで5時間5万円
315件まで10時間10万円

法律顧問業務として、以下のA~Cの業務を行います。
分類業務名内容
A法律相談
(簡単なもの)
【相談方法】
電話、FAX、メール等による相談で足り、面談(打合せ)を要しないもの
【相談内容】
特段の調査・面談打合せを要せずに御回答可能なもの
B法律相談面談打合せ又は調査を要するもの
C文書の点検契約書、規程、その他の文書の法的点検

お電話でのご相談窓口

0066-9687-7016 受付時間平日9:30〜18:30 土曜9:30〜12:30

栃のふたば法律事務所の特徴

宇都宮市の地域に根差した法律事務所

大手渉外法律事務所で長く企業法務を担当

「栃のふたば法律事務所」は宇都宮市の南に位置する、地域密着での活動を重視する弁護士事務所です。東武宇都宮線「南宇都宮」駅から徒歩10分の場所にあり、事務所には5台スペースの駐車場がありますからお車でも安心してお越しいただけます。

多種多様なクライアントの法律業務を経験

代表弁護士の小坂誉は、日本で最大規模を誇る大手渉外法律事務所(西村あさひ法律事務所)にパラリーガル(法律アシスタント)として3年半、アソシエイト弁護士として3年半にわたって在籍、様々な企業法務に携わってきました。新聞やニュースを賑わすようなM&Aや独禁法の案件、顧問先の日常的な法律相談まで、多種多様なクライアントの法律業務を行ってきた経験があります。

この経験から私が学んだことは、(1)クライアントの目線から業務を組み立てること(クライアント・ファースト)、(2)妥協のない高品質なリーガルサービスの提供、(3)時機を逸さないスピード、です。

これまで数多くの企業と接し、さまざまな問題に対応する中で、経営者や役員、管理職、従業員の生の声を聞いてきた経験があります。栃木県内で企業法務の実績が豊富な弁護士をお探しでしたら、ぜひ当職までご連絡ください。

顧問弁護士をもつメリットとは?

事前のリスク回避につながるサポートを提供

栃のふたば4

皆さまは、法律顧問に対してどんなイメージを抱いておられるでしょうか。何か問題があった時にすぐに相談できる保険のようなものとお考えではないでしょうか。重大な問題ほど迅速な対応が必要となりますが、問題が発生した後に信頼できる弁護士を探すのでは対応が遅れてしまいます。顧問弁護士を置くことは、「前もって心強い味方を用意しておける」という意味をもちます。

とはいえ、「うちは長年営業を続けてきたが、弁護士のお世話になるようなことはなかった。わざわざ顧問料を払って保険をかける必要はない」と考える経営者の方も多いかもしれません。そこで、顧問弁護士がいれば事前のリスク回避につながるという利点とともに、もう一つ、企業活動において欠かせない大きなメリットがあることを、ぜひ知っていただきたいのです。

「企業のビジネスの質が向上する」メリットこそ重要

弁護士と顧問契約を結ぶことの最大のメリットは、「何かあった時の保険」ではなく、「企業体としての日々の活動の質が向上すること」にあります。予防法務という「守り」優先の動機ではなく、企業のビジネスを向上させ、サービスや商品の質が上がって売上の増加にも寄与するという「攻め」の成果を得ることができる点が非常に大きなメリットなのです。

ではなぜ、ビジネスの質が上がるのでしょうか――。

法的リスクを気にせずビジネスに邁進できる

企業の競争力を向上させることにつながる

経営者が法的リスクを考えて企業活動を行おうとすればするほど、意識は守りに入り、どうしてもビジネスが縮小するマインドになりがちです。また社員レベルでの仕事にしても同様です。「法的リスクに直面して失敗したくない」という気持ちから、どうしても無難な仕事や内向きの思考になってしまい、結果として十分な顧客満足が得られない状況に陥りがちなのです。それが積もり積もって、やがては企業としての競争力が低下してしまうわけです。

そうした法的リスクへの対応を顧問弁護士に委ねていただくことで、トラブルを恐れずビジネスを進めることが可能になります。顧問弁護士に責任を分散してリスク回避に努めることで、経営者としてリスクを恐れない企業活動に邁進でき、本来の事業を積極的に進められます。それが結果的に、ビジネスの質を上げて企業の競争力を向上させることにつながるのです。

各担当部署の責任者から直接相談も

当事務所が顧問弁護士を務めるクライアントの1社では、各担当部署の責任者から、当職に直接電話やメールで相談が寄せられる流れができています。顧客からのクレーム対応やロゴ作成など商標登録の対応、また契約書のチェックなど、現場的な疑問が生じてもすぐに明確な判断ができ、仕事を迅速に前に進めることが可能になっているのです。

その結果、「これまでは疑義が生じても自分の判断でやっていたから不安だった」「先生に指摘されなければ気付かなかった」「先生に相談することで、安心感を得ながら思い切って仕事ができる」といった声を職場からいただいています。

法律顧問を付けるというのは、「もうワンランク上の事業活動を実現する」ことを意味します。つまり、「日々の事業活動の質が全て底上げされる」という大きなメリットが得られることをぜひ知っていただきたいと思います。

鍛え込まれたリサーチ力が強みの一つ

顧問弁護士として一歩踏み込んだアドバイスを提供

当事務所では、何かの問題に直面した際には、企業が何を求めているかを察知し、1)法的にはどうなるか、2)それを踏まえてどう対応すべきか をアドバイスします。多くの法律事務所では、最初の1までのアドバイスで終わることが少なくありません。でも実際にお客様が顧問弁護士に求めているのは、法律の解釈でなく、問題の解決策(ソリューション)を示してあげることなのです。

当職は前職の事務所で、パラリーガルとして徹底してリサーチ業務の実践を積み重ねました。それによって培った、リサーチ力や調査力についての確かなノウハウがあります。鍛え込まれたリサーチ力を土台に、顧問弁護士として一歩踏み込んだアドバイスができるからこそ、クライアントのビジネスの質の向上につなげられると思います。

栃のふたば法律事務所からのメッセージ

最初は「お試し」で1か月単位の契約でもOK

多くの経営者の方は、日々さまざまな悩みを抱えながら経営に関する実務を行っておられると思います。私は外部の専門家というよりは、経営者ご自身の「懐刀」として、悩んだときの助けになるようなお手伝いをしたいと考えています。

企業の健全な発展のためには、的確なリーガルサービスを受けることはもはや必須です。ビジネスの質向上と企業成長を目指し、ぜひ当事務所の企業法務のノウハウをご活用ください。

当事務所の顧問サービスは、スタンダードなプランで2万円からご提供しています。最初はお試しとして1か月単位のご契約でも構いません。まずはサービスを体験してもらい、経営やビジネスの実践にどう生かせるかをご検討いただければうれしく思います。

栃のふたば法律事務所
栃のふたば法律事務所
スマホ・携帯からも通話可能
0066-9687-7016
受付時間
平日9:30〜18:30 土曜9:30〜12:30
メールでお問い合わせ
GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。

対応エリア

栃木県宇都宮市花房1丁目15番18号

アクセス

東武宇都宮線「南宇都宮」駅から徒歩10分
駐車場有り(5台)

お電話でもご予約可能

0066-9687-7016 受付時間平日9:30〜18:30 土曜9:30〜12:30

栃のふたば法律事務所について

所属弁護士

事務所概要

事務所名 栃のふたば法律事務所
代表者 小坂 誉
住所 〒320-0827 栃木県宇都宮市花房1丁目15番18号
電話番号 0066-9687-7016
受付時間 平日9:30〜18:30 土曜9:30〜12:30
定休日 日曜祝日・第二土曜日
備考

お電話での受付窓口

0066-9687-7016 受付時間平日9:30〜18:30 土曜9:30〜12:30

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2016 Agoora.inc.

TOP