みずほ法律事務所

「攻めの提案」を大事に、 思いを共有するパートナーでありたい

相談料無料顧問契約料30,000円/月~
みずほ法律事務所みずほ法律事務所サムネイル0みずほ法律事務所サムネイル1みずほ法律事務所サムネイル2

得意分野

  • 顧問
    弁護士
  • 契約書
    作成
  • 債権
    回収
  • 労働
    問題
  • 登記
    不動産
  • 事業
    再生
  • 消費者
    対策
  • 事業
    継承
  • FC
    法律
  • 知的
    財産
  • 海外
    案件
  • IT
    分野

お電話でのご相談窓口

0066-9687-7334 受付時間平日9:00~18:30

料金表

顧問契約料 3万円~
顧問契約料は、企業規模や想定される業務量に応じて、3万円から5万円(税別)となっています。
顧問契約内容

相談料無料、着手金・報酬金の割引、従業員の相談料無料(当該企業に対する労働問題は取り扱わない)となっています。

初めてご依頼いただく案件の着手金を顧問料に含める取扱いとして、顧問弁護士の効果を実感する機会としていただくサービスも提供しています(サービス対応の可否は案件によります)。

お電話でのご相談窓口

0066-9687-7334 受付時間平日9:00~18:30

みずほ法律事務所の特徴

鹿児島市の地域に根差した法律事務所

丁寧な対応とわかりやすい説明を常に重視

image5 200x334

「みずほ法律事務所」は鹿児島市にある地域密着を重視した法律事務所です。鹿児島市電「市役所前」電停より徒歩1分の場所に事務所を構えており、さまざまな相談が寄せられています。法的側面からはもちろんのこと、様々な角度から事案を見つめ、クライアントの目的にかなう戦略をご提供いたします。

弁護士とは、法的な側面からお客様に安心と安全を提供するサービス業です。当事務所は丁寧な対応とわかりやすい説明を常に心がけ、難しい専門用語もできるだけかみ砕いてお伝えすることを重視。地域の中小企業を中心に、業種業態にこだわることなく広範囲な法務顧問サービスを提供しています。

顧問弁護士をつけるメリットは

法的トラブルに手を取られず、本来の経営業務に専念できる

鹿児島で成長している企業の多くは、顧問弁護士をつけているという印象があります。顧問弁護士をつけるメリットとして、経営者が法的トラブルに手を取られることなく、本来の経営業務に専念できる点があるでしょう。

従業員に関する労務問題や、取引先とのトラブル、売掛金の回収対策などの法的問題を顧問弁護士に一任することによって、経営資源を本来業務に集中でき、企業成長が効率的に図れます。企業の人的インフラの1つとして顧問弁護士をつけることで、いわば法務部をアウトソーシングするようなイメージで、日常的なリスクヘッジが可能になるわけです。

会社の規模を問わずコンプライアンスの充実が求められている今、顧問弁護士の登用は、企業における信頼度の向上という観点からも、経営に大きなプラスを生むことができるといえるでしょう。同時に、従業員個人の法的トラブルにもリーズナブルに対応しますので、会社の福利厚生の意味合いでもメリットは大きいと思います。

クライアント企業の成長に寄与するために

トラブルを顕在化させない予防的な対策を講じる

取引上の契約のもつれや売掛金の回収対策、従業員による未払い残業代請求への対応など、企業活動においてはさまざまな問題が発生していきます。トラブルへの迅速な対応はもちろん、それを顕在化させない予防的な対策を日頃から講じておくことも顧問弁護士の重要な役割です。

契約書・合意書の作成やチェック、従業員の就業規則の作成、売掛金の回収リスクに対する事前対策など、会社の事業内容や組織風土などをよく理解している顧問弁護士が行うからこそ、未然の防止策として機能することになります。

単に法的な切り口だけでなく、幅広い視点でアドバイス

その中で当事務所では、単に法的な切り口だけでなく、視点の幅を少し広げて、より経営的・事業的な色合いを加味した積極的なアドバイスが提供できるよう心掛けています。

たとえば住宅関連事業を行う顧問先への事例として、お客様からのクレームがあった場合の対応について、単に法的リスクの説明を行うだけでなく、営業や工務のスタッフによってお客様に付加価値を与えるような応対の方法をアドバイスさせていただくこともありました。

私たち弁護士はトラブル解決のプロですが、それだけに顧客目線に立って、求められるサービスの本質は何かという視点でアドバイスができることも少なくありません。そうした面でも、出来る限りクライアントの成長に寄与したいという思いがあるのです。

フットワーク軽く迅速に案件に対応

社風や企業イメージを守ることにも留意すべき

顧問弁護士として大切なことは、案件処理のスピードであり、迅速な対応だと考えています。経営者の意志決定のスピードに沿うよう、案件処理の優先順位を高くして迅速に対応することが大切。事案の状況によってはこちらから顧問先にうかがうことももちろん可能で、フットワーク軽く問題に即応していきます。

そしてクライアントの社風にも気を配った対応を重視します。中小企業は地域においてどう信頼を集めているかはとても重要であり、同時に社風や企業イメージが地域でどのように浸透しているかは大切な要素です。トラブル解決の方法においても、むやみに強硬手段に出るのではなく、硬軟織り交ぜて状況に応じた策を講じていくよう留意していきます。

顧問弁護士としてのやりがいは

経営者の思いを共有しながら、一緒にゴールを目指す

顧問弁護士として、クライアントが目指す目標を一緒に追いかけられることは大きな喜びです。たとえばものづくりにかける情熱や、社会貢献に寄与する姿など、経営者の思いを共有しながら、一緒にゴールを目指していければうれしいです。その結果として、お客様が大きく成長していかれる姿に貢献できることが顧問弁護士としての大きなやりがいです。

みずほ法律事務所からのメッセージ

お客様にとってのメリットを生み出せるパートナーでありたい

image3 200x315

日常的な企業活動において、何かのトラブルがあれば、ぜひ早めにご相談ください。企業間の紛争や問題への対処の仕方は、決して1つではありません。弁護士によって取る手段は違いますし、トラブルをいかにプラスに転ずるかという発想があるかどうかでも、結果はおのずと違ってきます。

その意味でも当事務所は、「攻めの提案」をコンセプトの一つとして、お客様にとって可能な限りメリットが生まれるようなアドバイスを心掛けます。そうしたスタンスの中で、経営者の方と良いパートナーシップをもちながらお手伝いできていければうれしく思います。いつでも遠慮なく、お気軽にお声がけください。

みずほ法律事務所
みずほ法律事務所
スマホ・携帯からも通話可能
0066-9687-7334
受付時間
平日9:00~18:30
メールでお問い合わせ
GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。

対応エリア

鹿児島県鹿児島市易居町1-34 リミビル4階

アクセス

鹿児島市電 市役所前電停より徒歩1分

お電話でもご予約可能

0066-9687-7334 受付時間平日9:00~18:30

みずほ法律事務所について

所属弁護士

事務所概要

事務所名 みずほ法律事務所
代表者 本間 大寿
住所 〒892-0815 鹿児島県鹿児島市易居町1-34 リミビル4階
電話番号 0066-9687-7334
受付時間 平日9:00~18:30
定休日 土日祝
備考

お電話での受付窓口

0066-9687-7334 受付時間平日9:00~18:30

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2016 Agoora.inc.

TOP