旭合同法律事務所三河事務所(林太郎弁護士)

リーズナブルな費用体系で 企業の法的トラブルを未然に解決!

相談料初回30分無料顧問契約料10,800円/月~
旭合同法律事務所三河事務所(林太郎弁護士)

得意分野

  • 顧問
    弁護士
  • 契約書
    作成
  • 債権
    回収
  • 労働
    問題
  • 登記
    不動産
  • 事業
    再生
  • 消費者
    対策
  • 事業
    継承
  • FC
    法律
  • 知的
    財産
  • 海外
    案件
  • IT
    分野

お電話でのご相談窓口

準備中 受付時間平日9:00~18:00

料金表

顧問料32,400円(税込)/月~
※ただし、事業規模や事業内容、想定される相談の頻度等によって、柔軟に設定させていただきます。
(月10,800円(税込)からでも可能)。

お電話でのご相談窓口

準備中 受付時間平日9:00~18:00

旭合同法律事務所三河事務所(林太郎弁護士)の特徴

名古屋・岐阜エリアで最大級の法律事務所

岡崎市をはじめ県内全般の企業を幅広くサポート

旭合同三河

「旭合同法律事務所」は1977年に設立された、名古屋・岐阜エリアの第一人者ともいえる歴史ある法律事務所です。ベテランから若手までの15名以上の弁護士が在籍し、地域に根差した広範囲な問題解決に尽力しています。

弁護士の林太郎は平成19年9月から旭合同法律事務所で執務し、28年7月から岡崎市に新設した「三河事務所」の責任者として赴任しました。何でも気軽に相談できる身近な弁護士であることを大事に、岡崎市など愛知県内の企業を中心に顧問弁護士業務を行っています。

電話や携帯電話、FAX、メールによる相談にも柔軟にご対応。フットワークの良さとスピード感を大事に、企業活動の法的な問題解決に力を発揮します。顧問弁護士は会社の実情や経営者の人となりや考え方もよく知っていますので、状況にフィットしたアドバイスや助言が可能です。いつでも遠慮なくご相談ください。

顧問弁護士をもつことのメリットは?

「予防法務」の観点から、企業活動のリスクを軽減

現代社会では、経済法令や消費法令、労働法令以外にも、企業活動にかかわるさまざまな法令があります。中小企業であっても法令遵守を怠れば、取り返しのつかない事態となりかねません。トラブルが顕在化してしまう前に適切に対処し、問題の芽を摘み取っておくことが大切で、そうした「予防法務」の観点からあなたの会社を守るのが顧問弁護士です。

新規取引開始後に生じるトラブルや、ちょっとしたクレーム対応、また問題行動のある社員への対処方法など、日常的な企業活動において起こり得る問題はさまざまでしょう。「小さな問題」だと思って対応をおろそかにしていては、後にトラブルが拡大化してしまい、結果的に大きなコスト負担が生じることにもなりかねないのです。

経営の視点も加味しながら法的アドバイスを提供

同時に顧問弁護士に相談を重ねることで、経営者としてのあなたの意識は大きく変わるはずです。スポット的な法律相談では、純粋な法律問題についてしかアドバイスできません。しかし顧問弁護士は顧問先の事業内容にも通じていますから、会社の経営相談の観点から法律的な視点でアドバイスすることが可能になります。

事業拡大に伴う別会社設立や営業譲渡、合併や企業縮小に伴う子会社の清算や会社分割、そして後継者への事業承継などの法律問題にも柔軟に対応しますので、ぜひ顧問弁護士を有効にご活用ください。

契約書の作成やチェックを侮ってはダメ

不利な内容に後で気付いても、時すでに遅し

契約書のチェックや作成は、顧問弁護士が行うサービスとして頻度の高いものです。新規の取引先や、新たな事業やプロジェクトで契約書を締結する際に、文言や規定が不十分である ためにトラブルが発生してしまうことは実際にあり得ます。不利益な条件で契約を締結していたことに後になって気づいても、それをくつがえすことは非常に難しいのです。

最近ではインターネットの普及によって、多くの契約書の雛型やサンプルを簡単に汎用することができます。しかし、複数の雛型やサンプル中から、自社にとって最適な契約書へとアレンジすることは容易ではありません。契約はビジネスの根幹を為すものですから、顧問弁護士を活用して、あらゆる事態に対応できる確かな契約書を作成しておくべきでしょう。

労使のトラブルは弁護士に任せるべき

対処を間違ってしまうと経営への大きなリスクに…

近年は特に、労務管理のコンプライアンスについては、企業側も敏感になる度合いが高まっていると感じます。その中で中小企業では、社会保険労務士が労務管理についてのアドバイスを行っているケースが少なくないようです。

もちろん社労士が果たす役割には相応のものがありますが、いっぽうで労使の紛争への対応や、トラブル予防のための対策などは、弁護士のほうが専門的なノウハウを有しています。

実際に労働紛争で裁判になるようなケースでは、対処を間違ってしまうと経営者側への大きなリスクとなって跳ね返ってしまいます。顧問弁護士のノウハウを活かし、早期の的確な対応で従業員側の理解と協調を促していくことが大切。日常的なアドバイスや、就業規則の作成などの予防的施策によって、トラブルが顕在化しないようサポートしていきます。

売掛金の未回収問題は早めの対策が肝心

そのほか、売掛金などの未回収債権への対応においても、顧問弁護士がいることで、相手先企業へのプレッシャーの度合いも変わってきます。弁護士名で内容証明を発送するなど、早めの対策で問題の深刻化を防ぐほか、差し押さえなどの強制執行も検討しながら柔軟に対応します。

地元の豊富な人的ネットワークも強み

幅広い人脈の活用で企業成長に貢献できることも

当事務所は、他の士業はもちろん、さまざまな人的ネットワークが豊富である点も強みのひとつです。設立して40年の実績をもつ法律事務所であり、地域でのつながりを活かして、地元の経済界や政界にも幅広い人脈を有しています。多彩な視点から、お客様の企業成長のお役に立つことも可能な場合がありますので、どうぞご相談ください。

旭合同法律事務所三河事務所からのメッセージ

法律関係の無料セミナーや相談会もご要望に応じて開催

当事務所では、事業規模や事業内容、相談回数などに応じて顧問サービスの費用を柔軟に設定させていただきます(月1万円から可能)。また従業員の方個人の法律相談にもリーズナブルにご対応するほか、顧問先の会社に出向いて法律関係の無料セミナーや相談会を開催するサービスも行っています。

当事務所では顧問先との日常的なコミュニケーションを重視し、フットワークの軽い対応で関係性が深まるよう努めます。必ず事務所に来ていただくわけではなく、もちろん弁護士のほうからお客様のもとまで積極的に足を運びます。さまざまな角度からお客様のお役に立てるようサポートしますので、まずはお気軽にご相談ください。

旭合同法律事務所三河事務所(林太郎弁護士)
旭合同法律事務所三河事務所(林太郎弁護士)
スマホ・携帯からも通話可能
準備中
受付時間
平日9:00~18:00
メールでお問い合わせ
GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。

対応エリア

愛知県岡崎市明大寺町池下15番地1

アクセス

駐車場2台分あり

お電話でもご予約可能

準備中 受付時間平日9:00~18:00

旭合同法律事務所三河事務所(林太郎弁護士)について

所属弁護士

事務所概要

事務所名 旭合同法律事務所三河事務所(林太郎弁護士)
代表者 平田 米男
住所 〒460-0002 愛知県岡崎市明大寺町池下15番地1
電話番号 準備中
受付時間 平日9:00~18:00
定休日 土日祝日
備考 事前にご予約いただければ、土日もご相談可能です。お気軽にお問い合わせください。

お電話での受付窓口

準備中 受付時間平日9:00~18:00

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2016 Agoora.inc.

TOP