素早いレスポンスと親身な対応で 法的トラブルを未然に防ぎます

もえぎ法律事務所

相談料
初回無料
顧問契約料
5,000円/月(税込)~(非事業者)
  • もえぎ法律事務所
事務所名 もえぎ法律事務所
電話番号 050-5267-5535
受付時間 毎日10:00~17:30
定休日 祝日
住所 〒190-0012 東京都立川市曙町1-18-2 一清ビル別館4階
アクセス方法 中央線、青梅線、南武線立川駅徒歩7分
多摩モノレール 立川北駅 徒歩7分
  • 電話受付可能
取り扱い可能な事案
  • 顧問弁護士
  • 契約書作成
  • 債権回収
  • 労働問題
  • 登記不動産
  • 事業再生
  • 消費者対策
  • 事業継承
  • FC法律

もえぎ法律事務所の強みと特徴

JR立川駅から徒歩7分の便利な法律事務所

多摩地域に根ざした活動を展開

現在、ドメイン「ezweb.ne.jp」のメールアドレスが届かない事例が多発しております。お手数おかけしますが、弊所へご連絡の際は「ezweb.ne.jp」以外のメールアドレスをご利用ください。
nakazawa_200x300

もえぎ法律事務所は多摩地域に根ざした親しみやすい法律事務所です。交通アクセスはJR「立川」駅より徒歩7分、多摩モノレール「立川北」駅より徒歩6分と良好。当事務所は、男女各1名ずつの弁護士が在籍しており、どちらの弁護士であっても、偉そうな態度をとらず、親身な姿勢で丁寧にお話をうかがいます。初回の法律相談は無料(45分以内)なので、お気軽にお問い合わせください。

会社経営においては、取引先との契約上のトラブルや債権回収、従業員との労使問題など多岐わたる問題が発生する可能性があります。そうしたトラブルを顕在化させないために力を発揮するのが顧問弁護士です。当事務所の弁護士と顧問契約を結ぶことによって、次のようなメリットがあります。

顧問弁護士をおくことのメリットは?

いつでも気軽に相談でき、不安を即座に解消

もえぎ

法律問題の処理に際し、弁護士に相談したいと思っても、すぐに適切な弁護士を見つけられるかどうかはわかりません。また、法的問題が生じたときに初めて弁護士を探すのでは、多くの時間と手間がかかります。

結果として、解決への時機やタイミングを逸してしまい、問題が深刻化してしまう恐れもあり得ます。その点、弁護士と顧問契約を結んでいれば、法律問題に発展するかどうか判断がつかないような問題でも、原則として何度でも無料の電話相談ができ、不安をすぐに解消することができるのです。

当事務所では、お気軽にご予約いただき、面会での無料法律相談ができることはもちろん、電話・メール・FAX等でもお好きなときにご相談いただけます。また顧問契約の場合には、万一紛争が生じたとしても、通常の依頼よりもはるかにリーズナブルな金額で問題解決に当たりますので安心です。

顧問先の業界についての関心を深める

社内事情や経営者の考え方を理解しつつ問題に即応

顧問契約を締結すると、弁護士は顧問先の業界について関心を持っていきます。また、継続的に相談を受けることにより、顧問先の社内事情や経営者の考え方の理解も深まります。何か相談事が生じたときに、業種・業界の内情について最初から説明する必要がなくなるわけです。

そうした密接な結びつきができることで、何かのトラブルが発生した際にも、弁護士が迅速な対応を取ることが可能になります。顧問弁護士からの素早いレスポンス(対応)が得られることは、日々の企業経営にとっての大きなメリット。会社の危機管理・リスクマネジメントの核心となるポイントといえるでしょう。

コスト面でもメリットが生まれる

従業員の福利厚生の一つになるメリットも

大企業ならいざ知らず、中小企業にとっては、あえて法務担当の従業員を雇用することは、日常的なニーズやコストの面からも現実的ではありません。その点、顧問契約を締結しておけば、従業員のどなたでも気軽に弁護士に依頼することができ、法務専門の従業員を雇用する必要がなくなります。

また、経営者や従業員が法的な問題をご自身で対処するための時間・コストも低減し、本来の業務に専念していただくことが可能となります。当事務所の顧問契約は、役員・従業員の方やそのご家族の方の個人的な法律相談(相続・離婚・借金・日常トラブル)にも対応いたしますので、従業員の福利厚生の一つになるというメリットもあります。

法令順守の姿勢を発信することで信頼を獲得

近年では、中小企業であってもコンプライアンス経営、つまり企業が法令を遵守することの重要性が求められています。顧問弁護士の存在を取引先や従業員に明示することは、経営者が法令遵守の意識を持っていることを内外に示すことにもなり、企業の信頼の獲得に直結していくといえるでしょう。

債権回収リスクの低減にも貢献

事態に即応し、迅速な対応で回収を進める

言うまでもなく、日頃の事業活動において、債権を回収することは経営上の重要課題です。万一売掛金の回収が滞ってしまうと、仕入先への支払いをはじめ従業員の給料の支払いなど運転資金の枯渇に見舞われ、重大な経営リスクを抱えることになります。

当事務所では、まず事案をお聞きして、事案ごとに戦略を立てます。たとえば、債権回収は希望するけど取引先なので大げさにはしたくないという事情であれば、裁判所や内容証明を用いず、誠意ある交渉で回収を目指すことになります。逆にあらゆる手段を用いて回収を希望するのであれば、裁判所を用いた仮差押え、訴訟や強制執行といった方法を取ることになります。

そして債務者が破産してしまうと、債権を回収することはほとんど不可能になりますから、債務者の破産の危険性がある場合には、他の債権者に先んじて回収をする必要があります。顧問弁護士であれば、回収リスクをいち早く察知し、迅速な対応によって回収を進めることが可能です。債権回収でお悩みの場合にはぜひ早めにご相談ください。

不動産トラブルにも強み

不動産関連の案件について豊富な経験

当事務所は不動産関連について豊富な経験を持ち合わせています。不動産を巡るトラブルには、売買をめぐるトラブル、共有者間同士のトラブル、マンションの賃貸人と賃借人との間のトラブル、隣人との境界を巡るトラブルなど様々なものが考えられます。

解決のための方法も、訴訟によるものもあれば、民事調停を提起する方法、裁判所を用いない方法など様々です。不動産トラブルでは、解決後も人間関係や取引関係が継続することが多く、できるだけ紛争化しないように解決できる否かも重要な課題となってきます。

当事務所では、これまで不動産をめぐる様々なトラブルの解決にあたってきました。顧問弁護士としてあらゆる不動産問題に対峙できますので、どうぞお任せください。

もえぎ法律事務所からのメッセージ

「予防法務」の観点から、紛争を未然に防ぎます

そのほか、取引先との契約書や合意書を、顧問弁護士を介して作成しておくだけでも、問題の発生を未然に防止することにつながります。スポットで法律事務所に契約書の作成を依頼してしまうと、従来の取引内容を熟知していないことから、慣例を無視した中身になってしまい、取引先からの信用を失ってしまうことだってあり得るのです。

そうした「予防法務」の観点から、紛争を未然に防ぐのが顧問弁護士の役割です。当事務所では柔軟な料金プランによって、クライアントの法的サポートを親身に担当いたしますので、ぜひお気軽にご相談ください。

弁護士費用

事業主の場合 33,000円~/月(税込)
非事業者の場合 5,500円~/月(税込)

※原則の費用です。ご相談に応じますので、お尋ね下さい。

アクセス

東京都立川市曙町1-18-2

〒190-0012 東京都立川市曙町1-18-2 一清ビル別館4階

事務所概要

事務所名 もえぎ法律事務所
代表者 中澤 哲也
住所 〒190-0012 東京都立川市曙町1-18-2 一清ビル別館4階
電話番号 050-5267-5535
受付時間 毎日10:00~17:30
定休日 祝日
備考 現在、ドメイン「ezweb.ne.jp」のメールアドレスが届かない事例が多発しております。お手数おかけしますが、弊所へご連絡の際は「ezweb.ne.jp」以外のメールアドレスをご利用ください。

その他の東京都の企業法務に強い弁護士