北新宿・東中野法律事務所

いつでも相談しやすい弁護士が トラブル予防&解決に力を注ぎます

相談料初回無料顧問契約料30,000円/月~
北新宿・東中野法律事務所北新宿・東中野法律事務所サムネイル0北新宿・東中野法律事務所サムネイル1

得意分野

  • 顧問
    弁護士
  • 契約書
    作成
  • 債権
    回収
  • 労働
    問題
  • 登記
    不動産
  • 事業
    再生
  • 消費者
    対策
  • 事業
    継承
  • FC
    法律
  • 知的
    財産
  • 海外
    案件
  • IT
    分野

お電話でのご相談窓口

0066-9687-7718 受付時間平日7:30〜22:00・土日祝8:30〜21:00 

料金表

顧問料

月額30,000円(税別)~
※詳細は、お尋ねください。

お電話でのご相談窓口

0066-9687-7718 受付時間平日7:30〜22:00・土日祝8:30〜21:00 

北新宿・東中野法律事務所の特徴

中小企業から大企業まで幅広い顧問業務を経験

相談しやすい雰囲気を重視したアットホームな事務所

「北新宿・東中野法律事務所」は東中野3丁目に所在し、「東中野駅」を最寄りの駅とする弁護士事務所です。法律事務所にありがちな、「敷居が高い」「足を運びにくい」といったイメージではなく、相談のしやすい雰囲気とアットホームな事務所づくりを心掛けています。

当事務所の弁護士・小佐田直樹は、独立する前は、中国・東南アジア関係を中心とする企業法務専門の法律事務所に勤務したのち、個人案件から中小企業の顧問業務まで広範囲な案件を扱う総合法律事務所に勤務していました。そのため、中小企業から大企業の問題に至るまで、幅広い顧問業務を経験しています。

「何か」の時にすぐに相談できるのが顧問弁護士

紛争やトラブルの発生を、未然に防ぐことができる

顧問弁護士は、日ごろから経営者と緊密にコミュニケーションをとりながら、継続的に会社の課題や問題の解決を担当していきます。何かあったときには、電話やメールなどでいつでも連絡ができ、事態に即応できるのが大きなメリットです。

日頃のつながりの中で、弁護士が企業の内情などをしっかりと把握していますから、迅速に客観的なアドバイスをご提供し、紛争の発生や拡大を防ぐことができます。また顧問弁護士がいることを取引先などが知ることによって、不当な要求や対応を未然に防ぎ、紛争を予防する効果もあるといえるでしょう。

契約書のチェックを怠るのは禁物

大きなトラブルとなってコスト負担が生じるリスクも

取引先とのトラブルを未然に防ぐという観点からも、「契約書のチェックや作成」は大事な顧問サービスのひとつです。新規取引先との契約や、従来の取引内容の見直し、またECを主体とするようなインターネット関連の業態では、利用規約や事業の適法性のチェックの相談などが最近増えつつあります。

こうした契約書は、正確な法律的な裏付けを伴った内容にすることが不可欠であり、定型的なひな形の汎用では不十分なものになってしまいます。備えが不十分なために、結果的に大きなトラブルとなってコスト負担が生じるリスクもありますので、細かなチェックが欠かせないのです。

当然、業界特有の慣例や、その会社ならではの商慣習も考慮すべきであり、その上で現実の取引に即した内容にすることが大事です。経営や事業の実情を踏まえて、的確に対応できるのは顧問弁護士ならではの強みといえるでしょう。

企業が直面する日常的な問題に臨機応変に対応

問題社員への対応は、適正な手順を踏むことが不可欠

また相談の頻度の多いものとして、社内の労務問題が挙げられます。近年、従業員からの解雇無効や残業代請求の問題に頭を悩ませる経営者の方は増えており、企業にとっての大きなリスクにつながるケースもあります。

労務のトラブルは、適正な手順を踏んでおかなければ、後で大きな問題になることがあり、顧問弁護士による日常的なサポートが欠かせません。問題のある社員への対応方法など、法的リスクを抱えずに事態を収拾するアドバイスをご提供しますのでご相談ください。

債権回収に豊富な経験&実績を有する弁護士

どの企業も直面しがちな問題として、売掛金の回収があります。当事務所はこれまで債権回収の問題解決を豊富に手がけており、早期の着手によってお客様に納得いただける成果を数多く導いています。

既存の取引先が売掛金を支払ってくれない…といったケースでは、弁護士から内容証明を送付するだけでも、支払いに応じてくれる場合もあります。リスクの伴う取引先には、金額の小さな段階から効果的な対策を講じておく必要があり、顧問弁護士であれば早期の対応が可能ですからお任せください。

ほかにも、さまざまなクレームへの対処や、インターネット上での誹謗・中傷に対する削除対策など、企業が直面する日常的な問題に対して臨機応変なご対応ができますので、顧問弁護士を効果的に活用いただければ幸いです。

企業のスタートアップや新規事業もサポート

のちに法令違反等を指摘されないようアドバイス

たとえばベンチャー企業などが新規事業を立ち上げる際には、のちに法令違反等を指摘されて足元をすくわれることのないよう、事業内容の検討段階で弁護士に相談することが望ましいともいえます。

また新たに会社を立ち上げる場合には、資金や時間的余裕がないことから、法的な検討が不十分となり、あとになって監督官庁や他の企業などから法令違反を指摘されることも少なくありません。当事務所で、スタートアップ時に留意すべき法的なリスクヘッジについても具体的にアドバイスいたします。

またお客様のホームページ等に、当事務所の弁護士を顧問弁護士として掲載することができますのでご活用ください。コンプライアンスを重視した企業であることを顧客や取引先、金融機関等にアピールすることができ、法人・個人事業主としての社会的信用を高めることができる点にメリットがあります。

北新宿・東中野法律事務所からのメッセージ

中小企業こそ、顧問弁護士を上手に活用すべきです

中小企業の経営者の方々からは、「そんなに大きい会社じゃないから、顧問弁護士なんて必要ないでしょう」というお話をよくお聞きします。私はむしろ、中小企業こそ弁護士に日々の業務の法的アドバイスをお受けになるべきだと思います。

日々経営や事業を行うなかで、契約や債権回収等、法律に関する知識が必要になる業務を行っているのが中小企業です。その半面、大手企業のように法務部を組織したり、法務を専門とした人材を確保するのは現実的ではないでしょう。

そこで月々のリーズナブルな費用で、自社に法務部を置くような感覚で、企業法務を任せていただけるのが顧問弁護士なのです。

お客様と二人三脚で、共に課題に向き合っていきます

当事務所では、顧問契約の範囲外の個別の案件をご依頼いただく場合の弁護士費用は、3割を限度に割引いたします。また、お客様の事業内容や事業規模、具体的なサービスの内容に応じて、費用面も柔軟にご対応。お客様と二人三脚で、解決したい課題に一緒に向き合っていきたいと思いますので、まずは何でもお気軽に相談をいただければうれしく思います。

北新宿・東中野法律事務所
北新宿・東中野法律事務所
スマホ・携帯からも通話可能
0066-9687-7718
受付時間
平日7:30〜22:00・土日祝8:30〜21:00 
メールでお問い合わせ
GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。

対応エリア

東京都中野区東中野3-1-20

アクセス

JR中央・総武線「東中野」駅 西口徒歩1分
都営大江戸線「東中野」駅 A3出口徒歩0分
東京メトロ東西線「落合」駅 2b出口徒歩5分

お電話でもご予約可能

0066-9687-7718 受付時間平日7:30〜22:00・土日祝8:30〜21:00 

北新宿・東中野法律事務所について

所属弁護士

事務所概要

事務所名 北新宿・東中野法律事務所
代表者 小佐田 直樹
住所 〒164-0003 東京都中野区東中野3-1-20 不二園ビル402
電話番号 0066-9687-7718
受付時間 平日7:30〜22:00・土日祝8:30〜21:00 
定休日
備考

お電話での受付窓口

0066-9687-7718 受付時間平日7:30〜22:00・土日祝8:30〜21:00 

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2016 Agoora.inc.

TOP