阿部法律事務所

CleverよりもPowerfulな 体育会系弁護士が 心のこもったサポートをご提供!

相談料初回無料顧問契約料10,000円/月~
阿部法律事務所阿部法律事務所サムネイル0阿部法律事務所サムネイル1阿部法律事務所サムネイル2

得意分野

  • 顧問
    弁護士
  • 契約書
    作成
  • 債権
    回収
  • 労働
    問題
  • 登記
    不動産
  • 事業
    再生
  • 消費者
    対策
  • 事業
    継承
  • FC
    法律
  • 知的
    財産
  • 海外
    案件
  • IT
    分野

お電話でのご相談窓口

0066-9687-7763 受付時間平日 9:30〜17:30

料金表

■相談料

初回初回30分の相談料無料
30分以降30分超過するごとに5000円
※2回目以降の相談も30分5000円

■法律顧問料

法律顧問契約とは、依頼者と法律事務所とのあいだで月額の顧問料を定め、日々の法律相談や事件の問題解決に応じる安心の法務サポートシステムです。
個人月額10,000円から(消費税別)
法人・個人事業者月額30,000円から(消費税別)
法人の場合は、企業規模・業務量によります。

お電話でのご相談窓口

0066-9687-7763 受付時間平日 9:30〜17:30

阿部法律事務所の特徴

フットワークの軽い「体育会系弁護士」

顧問弁護士としての活動を精力的に展開

東京・新宿にある「阿部法律事務所」は、新宿駅南口から徒歩8分、都庁前駅から同6分の便利な場所にある弁護士事務所です。これまで企業法務の分野にも注力して取り組み、中小・中堅企業を中心に顧問弁護士としての活動を精力的に行っています。

当事務所の弁護士・阿部清彦は大学時代に体育会のゴルフ部に所属していた“体育会系弁護士”です。ゴルフはベストスコアが69で、1996年に開催された「世界ジュニアゴルフ選手権大会第6回ジャパンカップ」に日本代表として出場した経歴も。ただ現在は、体型も含めてその実績は見る影もありませんが…。

CleverよりもPowerfulな弁護士でありたい

弁護技術が高い、事件の扱いがうまいからといって、良い弁護士とはかぎりません。弁護士は第一に、ご相談者が心から安心して頼れる存在でなければなりません。それには弁護士としての「技量」はもとより、ご相談者の気持ちを汲み取る「心量」が大切になります。

そして当職は、弁護士としてのフットワークも大事にしたいと思っています。頭の中だけでご相談者の悩みを想像するだけでなく、行動しながら考え、問題解決の糸口を見つけていく弁護士。CleverよりもPowerfulな弁護士でありたいと思っています。

社外に自社の法務部を作るようなイメージ

顧問弁護士の活用は事業発展の大きな推進力となる

契約トラブルや労働問題、資金調達や事業承継…。会社経営にはさまざまな問題が発生します。企業を存続・発展させていくためには、法律問題に日々対応できる体制が不可欠です。そして法務体制の整備は、企業活動に安定感をもたらすばかりか、事業発展の大きな推進力となり得ます。

大企業の場合は社内に法務部をお持ちのことも少なくありませんが、中小企業ではそうした部署を常設することは現実的ではないでしょう。ただ中小企業こそ、法律トラブルが発生するリスクは高く、取引の際にも相手が詐欺まがいの行為をしてくるような状況が生まれやすいのです。

顧問弁護士であれば、リーズナブルな費用で、貴社の法務部を社外につくるようなイメージでご利用いただけます。

コンプライアンスの重視で対外的な信頼感も高まる

いまや企業におけるコンプライアンスへの取り組みは、企業業績を左右する大きな要素にもなっています。顧問契約を結んでいれば、恒常的に弁護士のアドバイスを受けることができ、コンプライアンス経営に役立ちます。また顧問弁護士を付けていることでコンプライアンスに力を入れている企業という認識を持たれ、ビジネス上の信頼感にもつながります。

ビジネスでは契約書の法的チェックが不可欠

経営者が本来の業務に専念できるようサポート

たとえば、日常的なビジネスのなかでの契約書の作成やチェックは、顧問弁護士が力を発揮できる局面として重要です。企業は取引先や関連業者といろいろな契約を交わしますが、それらはつねに厳しくチェックしていなければ、ときに紛争の原因となります。

契約書を作成する際に、会社の事業の中身を熟知していなければ、取引内容にふさわしい契約書を作成することはなかなかできません。固有の商慣習などを無視した契約書を作成してしまい、取引先からの信用を失いかねないのです。

また契約書を法的な切り口でチェックするノウハウがなければ、せっかくの新規取引がトラブルのリスクを抱えるものになってしまいます。予防法務に関する備えは、ビジネスを進める上での安心感を得るためにも重要なもの。経営者の方に本来の業務に専念いただけるよう、当事務所が日常的な契約書の作成・チェックをサポートいたします。

労働問題にも多数の実績

労使トラブルは対応を間違えると深刻な問題に

労使の問題も企業においての重要なテーマとなるものです。労働関連の法規は基本的に従業員側の保護を主眼に作られているものが多いですから、対応を間違えると深刻な問題になりかねません。不当解雇などの訴えによって、多額の慰謝料を請求されてしまうようなケースもあり得るのです。

問題社員の解雇や、未払い残業代の請求などの対応には慎重な姿勢が欠かせませんから、顧問弁護士の活用をぜひご検討ください。

税務の相談にもワンストップ対応

豊富な士業ネットワークを活かしてサポート

健全な企業活動を推進していくうえで、法務と税務は車の両輪といえます。そして法務はもちろんのこと、税務も依頼者との信頼関係が基本となります。当事務所は法律事務所ですが、簡単な税務相談にも対応しています。確定申告の相談から応じていますので、お気軽にお声をおかけください。

税務についてより専門的なサポートをご希望の場合には、当事務所とネットワークを結んでいる公認会計士や税理士がご対応します。そのほか、司法書士、社会保険労務士、行政書士、不動産鑑定士などの各専門家を紹介し、企業において生じるさまざまな問題にワンストップで対応できるのも当事務所の強みですからご相談ください。

電話・メールでいつでも相談OK

問題に即座に対応し、リスクを回避・軽減

トラブルが発生したとき、どう対処していいかわからず、問題解決を引き延ばし、その結果、問題を複雑化・肥大化させてしまうことが多々あります。顧問弁護士は日頃からコミュニケーションを緊密にしていますから、トラブルに即座に対応し、リスクを回避・軽減します。また問題の芽を早期に発見し、トラブルの拡大や複雑化を防ぐことができますのでメリットは大きいのです。

その点当事務所では、顧問弁護士として電話やメールによるご相談にもお応えしています。ちょっとしたトラブルや、「わざわざアポを入れるのも…」と躊躇されるような問題でも、電話やメールであればいつでも気軽にご相談いただけます。

阿部法律事務所からのメッセージ

経営者のご要望に沿った親身なサービスを提供

日頃から事業の中身や会社の実情を把握させていただいた上で、ご要望がどこにあるのか、どんな解決を求めておられるのか。また経営者の方のお人柄や考え方をよく理解した上での親身なサポートを大事にしています。顧問料や弁護士費用に最大限に見合ったサービスを心がけていますのでどうぞご活用ください。

阿部法律事務所
阿部法律事務所
スマホ・携帯からも通話可能
0066-9687-7763
受付時間
平日 9:30〜17:30
メールでお問い合わせ
GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。

対応エリア

東京都新宿区西新宿3丁目3番13号 水間ビル7F

アクセス

JR線・京王線・小田急線・営団地下鉄丸ノ内線「新宿」駅南口徒歩8分
都営地下鉄新宿線・京王新線「新宿」駅O2出口徒歩2分
都営地下鉄大江戸線「都庁前」駅A4出口徒歩6分
★ワンデーストリートO2出口徒歩2分

お電話でもご予約可能

0066-9687-7763 受付時間平日 9:30〜17:30

阿部法律事務所について

所属弁護士

事務所概要

事務所名 阿部法律事務所
代表者 阿部 清彦
住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿3丁目3番13号 水間ビル7F
電話番号 0066-9687-7763
受付時間 平日 9:30〜17:30
定休日 土日祝日
備考

お電話での受付窓口

0066-9687-7763 受付時間平日 9:30〜17:30

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2016 Agoora.inc.

TOP