弁護士法人 翠 守谷事務所

IT関連業種のサポートに強み! 企業の成長と安定を後押しします

相談料初回1時間無料顧問契約料1万円~/月
弁護士法人 翠 守谷事務所弁護士法人 翠 守谷事務所サムネイル0弁護士法人 翠 守谷事務所サムネイル1

得意分野

  • 顧問
    弁護士
  • 契約書
    作成
  • 債権
    回収
  • 労働
    問題
  • 登記
    不動産
  • 事業
    再生
  • 消費者
    対策
  • 事業
    継承
  • FC
    法律
  • 知的
    財産
  • 海外
    案件
  • IT
    分野

お電話でのご相談窓口

0066-9687-7883 受付時間平日 10:000〜18:00

料金表

相談料:初回1時間無料

顧問料:月額1万円~

月額1万円より、貴社の事業規模やご要望事項に合わせた、料金を設定させていただいております。

お電話でのご相談窓口

0066-9687-7883 受付時間平日 10:000〜18:00

弁護士法人 翠 守谷事務所の特徴

茨城県守谷市のアクセス便利な事務所

男女2名の弁護士が地域に根差して活動

momijilaw_002 300x200

「弁護士法人 翠 守谷事務所」は茨城県守谷市にある弁護士事務所です。当事務所は守谷駅から徒歩2分の便利な場所にあり、敷地内には駐車場を完備(駐車料金0円)。平日夜間や土日祝日のご相談も予約をいただければ可能ですので、いつでも気軽にご連絡ください。

IT・インターネット関連の業種に強み

代表弁護士の山田雄治はIT関連に強いこともあり、現在の顧問先はIT・インターネット関連のクライアントが多数あります。お客様からの紹介で同業種の顧問先が増え、ベンチャー企業も含めて、IT・インターネット関連業種のサポートに実績を有してきました。そのほか、業種・業態を問わず幅広く顧問サービスをご提供しますのでご相談ください。

企業が顧問弁護士を置くメリットは?

会社のことをよく知るからこその的確なサポート

顧問弁護士をもつメリットのひとつには、その会社のビジネスの中身や状況をよく知る弁護士がサポートすることにあります。

何かのトラブルが発生した際には、その中身や問題の背景のほかに、会社の置かれた状況や成長フェーズなどの状況を知らなければ的確な対応ができません。スポットの弁護士はその点の理解が不十分であり、逆にそれをよく把握しているのが顧問弁護士です。そのことを利点に、適切な対応によるトラブル処理が可能になります。

いつでも気軽に相談できる存在が顧問弁護士

また、スポットの弁護士にわざわざ依頼するまでもないものの、対応しないままでいると大きなトラブルなる可能性を秘めている問題もあります。ちょっとした困りごとも含め、いつでも気軽に相談できる存在が顧問弁護士ですから、日ごろの業務において大きな安心感が得られるのもメリットでしょう。

顧問弁護士は間違いなくお客様の味方であり、どんな相談でもしていただける身近なパートナーです。法的なトラブルはもちろん、あらゆるジャンルの課題対応について窓口となることが可能ですからお任せください。

IT関連ビジネスには契約書が不可欠

不測の事態に備えたリスクヘッジが必要

ビジネス上のトラブルや社内外の紛争を顕在化させないという意味で、顧問弁護士は予防法務の役割を担うこともできます。その一つとして日常的に行う機会が多いのが、契約書の作成や契約書上のリスク分析などです。

たとえばIT開発の場合は、プロジェクトの完遂率が3割程度と言われることもあります。つまり受注したものの、ビジネスやプロジェクト自体が途中で頓挫してしまい、中止になるケースが多業種に比べて相当に多いのです。

その際に、受注した側が資金回収できずにトラブルになることや、発注側が訴えられて相談されるケースもあります。そうした事態を防ぐためにも、事前に契約書をきちんと締結し、不測の事態へのリスクヘッジを図っておくことが重要なのです。

弁護士が予防法務の観点で穴のない契約書を作成

しかも契約書の内容は、起こり得る紛争やトラブルがどのようなものかをイメージしながら、それに対応できる内容を検討することが不可欠です。その点、弁護士は紛争解決のプロであり、予防法務の観点に立った穴のない契約書を作成できます。

それは会社経営者の方はもちろん、特に企業間取引で弱い立場に置かれがちな個人事業主の方にとっても欠かせない事柄と言えます。そうしたケースでも、当事務所で相談に乗りますので気軽にご相談ください。

法的サポートに留まらないアドバイスを

会社の成長フェーズに沿ったサポートが可能

契約書についてのリスク分析も同様です。契約書の中身に落ち度がないかどうかという視点に加え、ビジネス自体において過剰なリスクが生まれていないかを検討します。

当事務所では、法的な切り口でのサービスにとどまらず、経営判断に関わるような相談や、事業のリスクヘッジに関するアドバイスもご提供。良い意味で弁護士然とせず、顧問先の成長を促すために可能な限りのサポートを行えるのが当社の強みでもあります。個人情報保護法に関連するコンプライアンスの充実など、会社の成長フェーズに沿ったサポートが可能ですのでご相談ください。

弁護士の視点で作る就業規則とは

守秘義務や情報漏洩管理などの項目も重要

日常的に生じる取引先や顧客などのクレーム対応、債権回収への対応も顧問弁護士が行います。さらに就業規則に関連して、社会保険労務士が作成した中身についての細かなチェックを行うこともあります。

社労士は給与の体系や休暇の設定などの事柄を就業規則に落とし込むのは得意なのですが、たとえば守秘義務や情報漏洩管理などの項目など、紛争予防の観点を加えることについては弁護士のほうがノウハウに長けています。そうしたリスクヘッジがより必要な業種業態は多々ありますから、ぜひ顧問弁護士の活用をお考えください。

売掛金回収は迅速な対応がカギ

経営者の方が本来の経営業務に専念できるように

売掛金などの債権回収の問題は、どの企業も直面される重要な課題です。売掛金の未回収は、金額次第では対応が遅れて深刻化すると、経営の土台を揺るがす事態になりかねません。大きな問題に発展させないためにも、顧問弁護士による迅速な対応が必要といえます。

売掛の600万円を全額回収できた事例も

当事務所では以前、督促に応じない取引先に対して、仮差押えを行った上で和解を促し、売掛の600万円を全額回収できた事例があります。取引先の収益が悪化している事実をつかみ、当事務所の迅速な対応によって、他社に先んじて回収を実現することができました。

また少額の債権の場合には、早い段階において弁護士名で内容証明を送るだけでも効果のある場合が少なくありません。早期にそうした措置を講じることができるのも顧問弁護士を置くメリットといえます。

支払いをしてくれない取引先は、黙って待っていても決して事態の進展はありません。迅速かつ効果的に動くことで状況を打開できるわけですが、多くの場合に経営者ご自身は、その部分にエネルギーを割きたくないと考えることが多いものです。債権回収の問題はぜひ弁護士に委ね、経営者の方は本来の経営業務に専念していただきたいと思います。

弁護士法人翠 守谷事務所からのメッセージ

月額1万円の顧問料から柔軟にサービスをご提供

経営者の方々も、火災保険や生命保険などは積極的にお入りになると思います。それは、トラブルに際したときの備えとして入られるものでしょう。同様に、実際にトラブルとなって怖いのが企業の様々な法的トラブルです。会社の大事な備えとして、ぜひ顧問弁護士の活用をご検討ください。

当事務所は、月額1万円からの顧問料でご利用いただきやすい態勢を整えています。いつでも気軽にご相談いただければ幸いです。

所属弁護士

石川 智美(いしかわ ともみ)

石川 智美

登録番号 No.46510
所属弁護士会 茨城県弁護士会

山田 雄治(やまだ ゆうじ)

山田 雄治

登録番号 No.49821
所属弁護士会 茨城県弁護士会
弁護士法人 翠 守谷事務所
弁護士法人 翠 守谷事務所
スマホ・携帯からも通話可能
0066-9687-7883
受付時間
平日 10:000〜18:00
メールでお問い合わせ
GeoTrustのSSLサーバ証明書を使用して、利用者の個人情報を保護しています。

対応エリア

茨城県守谷市中央4-13-17

アクセス

守谷駅から徒歩2分

お電話でもご予約可能

0066-9687-7883 受付時間平日 10:000〜18:00

弁護士法人 翠 守谷事務所について

所属弁護士

事務所概要

事務所名 弁護士法人 翠 守谷事務所
代表者 石川智美、山田 雄治
住所 〒302-0115 茨城県守谷市中央4-13-17NCビル4階
電話番号 0066-9687-7883
受付時間 平日 10:000〜18:00
定休日 土日祝日
備考

お電話での受付窓口

0066-9687-7883 受付時間平日 10:000〜18:00

【運営】株式会社Agoora 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-7-1-302 TEL:03-5929-7575
© 2016 Agoora.inc.

TOP